ヨガの受講者である気持ち&気学をシェアする気持ち

★下関ヨガ(一般の部&親子ヨガも含む)スケジュールはこちら
★講師はどんな人?!こちら 
★体験者さんの声はこちら
問い合わせ先はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆2015/5/14(木) 13:30-15:00 残り1名
☆2015/5/28(木) 13:30-15:00 残り3名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0157497_09095210.jpg
昨日は木曜日昼が空いていたので、T.T.修了生のなみさんからイベントのお知らせをもらい、参加致しました。^ ^
そしたら、生徒さんやイベント参加者さんがいらして、「あらぁ〜。なんだか私がココに居て、やり難く感じられないかなぁ。」なんて、勝手に心配になりました。(「気にしてなかったぁ〜」って人の方が多いでしょうね。笑)
d0157497_10055695.jpg
しかし久しぶりに彼女のクラスの様子を伺えて、よかったです。^ ^、なみさんのカラーが出ていて、私にはまたない優しい雰囲気のクラス展開でした。とにかく丁寧な説明。私は結構、大雑把な説明かも〜と反省。(^^;;

正直卒業した先生たちのクラス受けるのって、最初はモゾモゾするところも否めないのです。 笑 (これはたぶん人を育てる立場になった人は似たような経験してるんではないでしょうか?)

ティーチャーズトレーニングの過程や、彼女たちの性格やバックグラウンドをよく知っているから、近い分そう思うのだと思います。
だけど、できるだけ一生徒にその時は戻るようにしています。

今までの過程だとか知っていることをゴソッと、そこに持っていくと、変なフィルターやジャッジが入るからです。
そうすると、うまくクラスを味わえなくなる。


そしてそれが上手く取り除ければ、「気づき」という沢山の恩恵がもらえます。(^◇^)例えば今回は、「私の普段の説明はガサツかも〜。」とかですね。苦笑
(ということで、他の先生のところにも行けるときは、お邪魔させて欲しいなぁ〜。こんなぶっちゃけしてしまったので、嫌でしょうか?!^^;;)

d0157497_09414489.jpg
そして、彼女のクラスを一足早めに後にして、Tちゃんからリクエストを頂いた、気学初級講座をしに下関駅近くのカフェへ。

気学のアウトプットをする機会も、ものすごく貴重な経験です。(ヨガほどアウトプットするエネルギーはないものの、個人的にリクエストがあればシェアしています。)
自分がどうやって“気学という手段”を使っているかを、アウトプットしてみて改めて気づくことは多々あるのです。

ただ、気学もヨガも色んな哲学を学んでも、すべて言っていることは同じ。
「大切なのは、人を変えることではない。まず自分を変えていくこと。自分が変わって、初めてその恩恵は身近な人にも注がれていく。」

ということです。
体を動かすことがピンと来る人。
頭を使うことでピンと来る人。
スポーツ、遊び、絵を描く、花を飾る、掃除、

いろんな角度はありますが、最終的には行き着く場所はみんな同じなのではないかと思うのでした。














by yogabakana | 2015-05-08 09:06 | YOGAのお話♪ | Comments(0)
<< 日曜日ヨガのお知らせ in 下... 昨日のヨガクラスの様子〜 >>