葛藤

d0157497_2351958.jpg

こんばんは。今日「お寺deYOGA vol.5」が終わりました。
帰宅して携帯電話を見ると早速、Facebookで沢山の方が、写真をアップして下さっていたり、寺ヨガの感想を書いてくれていました。それをゆっくり読んでいきました。
「喜んで下さっている方が多いんだなぁ〜」と思うと嬉しかったです。だけれど何よりホッとしました。
無事終わった。。。。って。
d0157497_2372151.jpg

「長い歴史の中で、たくさんの方がこのお寺に参拝されて、願いを込めて拝まれてきた場所だと思うと、ここでお経をみなさんと唱えたり、ヨガや瞑想が出来るのは有り難いです。」という声がありました。
それを聞いて、そうかお寺の歴史と一緒に色んな人の想いがココに存在しているんだなぁ〜と
気づかされて彼女の感想が印象深かったです。
d0157497_2385676.jpg

5年前から「耕雲寺」さんでこのイベントを始め、「なんて開けたお寺さんなんだろう」と感じました。その理由が、先日お寺のお掃除のお手伝いに行った時に分かりました。
d0157497_2322241.jpg

(寺嫁有紀さんのぞうきん掛けの姿)
細かいところまで拭き掃除がされていて、
人の手が加わっているから心地いいんだと感じました。
d0157497_23102362.jpg

訪れる前に ある持て成しがここにあって、
そして沢山の方の想いがバックグランドにあって、
そして縁があった人が同じ場所に集まる。
そしてそこで、いろんなシンクロや想いや、出会い、気づきが生まれていきます。
私はそこに身を置くのが好きです。
そしてそんな体験を聞くのが好きです。
だから、私は多くの人を巻き込んで企画し続けているのだと思います。
d0157497_2335749.jpg

ですが、今年5年目の寺ヨガはわたしにとって、大きなチャレンジの年となりました。
正直、集客にかなり苦戦したからです。
原因は、わたしがこのイベントの告知をうまく出来ていなかったから。
この夏、人生大きな節目を2つ体験したという理由はあるけれど、それは言い訳なんですよね。
d0157497_2365943.jpg

土曜日はしばらく10名以下の予約が続き、「このままでは運営が出来ない。中止するしかないのかもしれない」とよぎりました。そうなるなら早い方がいいと思いながらも、その選択が出来ない。
かといって、宣伝をする事もなかなか腰が上がりませんでした。
何にも動けずに引っ越しの片付けに没頭して逃げていく。。。。
胸の奥がモヤモヤして常に「逃げ出したい。」と考えました。
d0157497_237184.jpg

そんな葛藤の中、家中の汚れを拭きあげていくと、拭かれた場所がミルミル綺麗になり、
存在感が出て来ました。それを見るのが楽しくて没頭し続ける。。。。
そうするとフッと「あぁ〜。私はこんな風に、“寺ヨガ”に息を吹き掛けていなかった。」っと思いました。
d0157497_2392057.jpg

「私の想いが乗っていない“とりあえずの告知”なんて、生きていない。
だから響かないな」って。
そう思うと同時に「楽しみです。」って予約して下さった方の顔が浮かでいきました。
そうすると「もう悩まん!やり通す!!!大赤字でいい!」って覚悟が決まりました。

あんなにグズグズして腰が重かったのに、覚悟が決まると早かったです。笑
熱く想いを載せて告知をし始めました。
「そういえば、何で私はこの寺ヨガをしたかったんだっけ?」っ原点に帰っていく。
まず「あの空間を知ってもらいたい!」って気持ちが高まり、
d0157497_025486.jpg

そして、そこに「大好きな先生が集結して講座をしてくれる環境って、とてもリッチで贅沢な時間だ。」って思いました。
そう思うと「一人でも多くの人に知ってもらおう!」
て気持ちが沸き起こり、徐々にその気持ちに反応でもしてくれたかのように、
「参加する」という声が上がり始めました。中には沢山の方を誘って下さる応援者も出てきたり。

そして結果、わたしは無事「寺ヨガ」を開催出来たし、下写真のような顔をして(写真はうまいこと大下さんが撮ってくれていた。)参加者さんを迎えることが出来ました。
「あのとき逃げなくて良かった」ってツクヅク思います。
d0157497_2365244.jpg

ぴりっとしたチャレンジでしたが、いろんな気づきがある年でした。
関わって下さった全ての方のお陰です。
ご賛同頂いた参加者の皆様。アシスタントの方々。講師の皆様。
耕雲寺の方丈様。友紀さん。宣伝するよ。って声を上げて下さった方々。
本当にありがとうございました!


では、また引き続き明日にでも、報告の写真を沢山載せさせてもらおうと思います。
今日のブログも大下さんが撮影してくれた今年の寺ヨガ写真の数々です。




野見山佳奈









[PR]
by yogabakana | 2015-09-07 00:31 | YOGAイベント(WS)♪ | Comments(0)
<< 9/24キャンドルヨガのご予約状況 懐かしい寺ヨガの写真3 >>