盆踊り 〜田舎嫁の生活〜

○ヨガ(ボディーコンディショニング)スケジュールはこちら
○クラス内容はこちら (HP)
○講師はどんな人?こちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0157497_00025405.jpeg
8/13はお盆初日。
(写真はイメージを拝借しています。)
夫の地元で初めて参加するこの行事は、
初盆のお宅の庭で盆踊りを20名以上の人が踊るのが恒例となっている。
特に今年は参加者が多かったようだ。

浴衣を着て、踊った飯塚音頭とタンコブシと地踊り。
私は全て見よう見まね。(^^;;
前の人の動きを、おぼつかぬまま真似ていく。
d0157497_00094779.jpeg
正直、伝統行事に慣れていないので
戸惑ったけれど
いつも顔を合わさないご近所さんと
話したり踊ったり、お酒交わして楽しかった。

浴衣は動画で見て、
夫と「あーじゃないこうじゃない!」と言って着付けをしたけど、結局地元の姉さん的存在から教えてもらうと、
ちょっと失敗していた。笑
d0157497_00164217.jpeg
慣れないことをしながら、
そこの文化に触れていく。写真のように一か所に集まるものが盆踊りだと思っていたので
すごく新鮮な体験だった。

きっとここがお庭が広い農家の多い町だからこそなんだと思う。

私の実家でそんなこと絶対に難しい。
漁師町は近隣との距離感なんて殆どないぎゅうぎゅうとした建て方だ。

海から山へ。どの道田舎暮らしは変わらないけれど、地域性や文化が違う面白さを感じる。







[PR]
by yogabakana | 2016-08-14 00:02 | プライベートなお話 | Comments(0)
<< シークレット企画第2弾は糸島で... 「アミ 小さな宇宙人」を読んで >>