一方通行のコミュニケーション

○ヨガ(ボディーコンディショニング)スケジュールはこちら
○クラス内容はこちら (HP)
○講師はどんな人?こちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0157497_23312647.jpeg
コミュニケーションが一方通行な時は
必ず疲れるなって思う。

話す側の時も。
聞く側の時も。
だけど、それを分かち合うと
そんなことが無くなる。
d0157497_23355139.jpeg
その場に居て同じ体験をしても
それぞれに考えは違う。
感じ方も思い出すことも
気づくこともぜーーーんぶ違う。

そして、
それでいい!

違ってていいから
そのことについて話すと、
循環がおこる。

滞りがちゃんとスパーーンとれる。


「仕事だから真剣にしなきゃ!」
「お役目だから。」
「お金をもらっているからやらなきゃ」
「お金を払っているから、受け手でいなきゃ」


でも
そんなこと関係なかった。

その場を一緒に分かち合わなければいい。

一方方向で伝えすぎない。
話しすぎない。
一方方向で聞きすぎない。
無言で良すぎない。

でなければ
何も生まれない。

その代わりに
何となく居心地の悪さが尾をひくんだって
最近、すごくすごく感じる。


そして自分のあり方に、

あちゃーーー。って感じてばかり。苦笑

そして
それに気づかせてくれた人達に感謝している。

最初は、批判されたように感じた。

でも
教えてくれてるってことだった!!







[PR]
by yogabakana | 2016-09-07 23:30 | つぶやき編♪ | Comments(0)
<< お迎えの準備〜お掃除〜 お寺の行き方 〜耕雲寺〜 in下関 >>