良い悪いと判断している時って。。。

○ヨガ(ボディーコンディショニング)スケジュールはこちら
○クラス内容はこちら (HP)
○講師はどんな人?こちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
d0157497_16594265.jpg
(写真はたびに行った時に会った兄弟子猫)

「〇〇がよくない。」と私はついつい言う。
「〇〇は今の私にとってはよくない。」
の方が何だか良いなぁと思った。

その方が今の自分の意見に
責任を持てている感じがする。


そしてまた
自分の考え方が変わることも
35年生きてきて感じるので

変に知りもせず
自分で限界を決めなくていい。
と思った。


それと、「〇〇は良い悪い」と判断しているってときこそ
自己否定が入っている。
何故だと思いますか?
(私はこれは経験上で思うだけです。)


大きなバリケードを張って、
「ここは危険です!」
「ここは安全です!」
そんな状態でいる方が
とっても息苦しそうです〜。


こう書いてても「ヤダなぁ」と思いました。


きっと今の私には
それが出来ないなぁ。

白黒つける作業は。

政治家や評論家には向いてない
ってことですね。(^^;;











[PR]
by yogabakana | 2016-09-18 22:44 | つぶやき編♪ | Comments(0)
<< 映画「怒り」をみた感想 大雨に打たれながら〜 >>