2018年 04月 26日 ( 1 )

子供の成長で思い出した自分の子供時代

d0157497_09362362.jpeg
7ヶ月になった息子に
私が出かける準備をしている間
教育テレビを見せていたら
今日初めてガン見!!!
感覚がドンドン変わっていて彼の成長が
とても微笑ましい。


子供って音楽や体を動かすことが大好きでしょ?

彼やテレビの中の子供たちを見て思い出した。
「私もそんな子供だったなぁ」って。


歌詞なんて分からないし覚えてもないけど
勝手に歌っておばあちゃんの前で
よくお披露目したことを思い出した。


おばあちゃんは「上手ね〜。」って
ニコニコしていつも褒めてくれてた。

だから嬉しくて
よく歌詞もわからず歌ったなぁ。

でも親の何気ない言葉で徐々に
おばあちゃんの前でお披露目会することはなくなったな。
「歌詞がまったく意味が分からんの。」って父親だったかなぁ、悪気ない言葉だったのに
意外と気にして恥ずかしくなって
歌うのやめたなぁ。

そんなこと思い出した。


でも人前で歌うことはやめたけど
考えてみれば
小学の高学年か中学生くらいまでは
テープに(時代がわかるね。笑)
自分の歌声を録音して確認しては
下手さに打ちひしがれてたなぁ。


いつしかそんなことも
恥ずかしい記憶として封印してた。

本当は憧れてたこと。
好きなことなのに。

だから大学時代に歌えたこと。
友達に温かく褒めてもらえたことが
すっごく嬉しくて天にも昇る想いだったんじゃないかって
今日気がついた!

その昔話は下の記事ね。↓
いろいろリンクする。
子育てしてると自分の子供の頃を思い出す。
そしてこんな風に拾ってみると
繋がるんやね。


今までは断片的に思い出すけど
ブログに本音書くと
立体的になって
客観視できるから「あぁ、全部繋がってるんやなぁ。」って
思った。

面白いね。




プロフィールはこちら

LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-26 09:35 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

クリパルヨガティーチャーです。ただ今育児を通して自分の「しなければならない」を外してます。


by yogabakanan
プロフィールを見る
通知を受け取る