<   2018年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

レポ【参加者の感想】「自分の真実に触れる」ヨガの時間

d0157497_23582499.jpg
昨日は9ヶ月ぶりに
飯塚市でクリパルヨガのクラスをした。
(写真asian salonむう庵さん)
d0157497_17503243.jpeg
でも月日を感じないくらい
私はみんなの顔を見て安心していた。


「今までどう過ごしてましたか?」
と質問すると
「ヨガをきっかけに自分の心境の変化がありました。」と話され
ポロポロ涙が溢れている姿を
見せてもらった。

それが彼女にとって
「とても大きなギフトだったんだなぁ」
と伝わってきた。


魂の声を1人が拾ってあげると
それだけで
その場は一気にあったかくなる。


不思議とそんなところからスタートした。



私は「今日は【自分の真実と向き合う。】をテーマにしようって思って来ました。」
と伝えた。
そしてリードを始めていく。

自分と繋がること。
他人や外側に意識を向けるんじゃなくて

自分の呼吸に。
自分の軸に。
自分の体に。
ただ、それだけに集中していく。


できる出来ないではなく
体がどのあたりを求めているのかを
ただ探っていく。


自分に寄り添うことで
そこに安心感が生まれる
そして
真実の自分に向き合えると
私は思ってる。


そうして
あっという間に1時間半が終わった。


最後のシェアで

Yさん
「これまでのヨガが一旦終わりをとげるんだなぁと思いました。
このヨガこそセラピーだなって思いましたし
シャバサナの時は涙が止まりませんでした。

一つ気づいたことがあって
それは自分がこれから楽器を使って
“愛を伝えることをしたいんだ。”って分かったんです。。。」
そう言われると
感極まって涙が溢れていた。


「それが魂からの叫びなんだなぁ」って
私は感じたし
その人の真実が
その場に居たみんなに伝わっていた。



Mさん「初めてカナさんに電話して
『私癒されたいです!』と言ったことが思い出されました。
今まで自分に厳しく接していて
きっとそれがしんどくて
本当にその時、
自分を癒してあげたかったんだなぁと思ったんです。

今までの経験を生かして発信もしていきたいです。」

はじめての電話で
そう言われて
「お茶目なひとだなぁ。可愛らしいなぁ。と
感じたことを覚えている。
そして、こんなにも心が震えて
涙をする姿を見させてもらって

これからどんなことで
彼女の分かち合いが始まるのか
とても、興味深くて楽しみだなぁって思った。


Sさん「ここにくると、
カナさんのヨガがあって
そしてここにいる人たちと
一緒にヨガをやれてることに
すごく安心します。

私も自分に制限して来たことが多くて
ヨガをし始めて、それがだいぶなくなってきたように思います。

最近悲しいことがあって、だけど周りが泣いてるけど私は泣かっなかったんです。
自分は冷たい人間だなぁって思っていたけど、ここでは
涙が流せてて。。。」
と話しながらもう
ポロポロポロポロ涙が溢れていた。


彼女の涙はよく見せてもらっている。
いつもありのままの姿を見せてくれて
とても可愛くて愛おしく感じる。


自分と真摯に向き合っている姿を
見せてもらうのは
やっぱり私にとって
大きな喜びだ。



Mさん
「久しぶりにカナさんのヨガを受けて
私が初めてしたヨガは、これだったなぁって
思い出しました。

この感じをもう少し感じ続けたいけど
先生のヨガは今日で最後で、、、
この感じをもう少し味わうのに
どうしたらいいのかって思っています。。。」
そう言って一筋の涙が流れていた。


彼女の姿をみていて
いつも
言葉だけが伝えることじゃないなぁって思う。

彼女は
一生懸命全身で伝えてくれる人で
それも一つ一つ丁寧に。


その方の言おうとすることが
言葉だけでなく、
雰囲気とか表情で感じ取れる。

その姿が素敵だなぁと思うし
とても努力家で誠実な人だなぁと思った。


Tさん
「ヨガを始めた動機は
家にいると自分の癖がでてしまうから
出来るだけ夜に習い事をしたいなって思って始めました。

皆さんみたいに発信したいとかはなくって
ただ自分のためにやっています。
ヨガをしていると没頭しています。」


正直な心の内をシェアしてくれて
とても嬉しかった。


そうやって
自分は自分のために来ているって
聞いてホッとしたり
共感した人も多かったにちがいない。

体を感じ
今を感じる
そんな没頭する時間って
日頃なかなか作れないから。


人のためではない。
自分のための時間

それが1番大切で
そうしていると
癒しが溢れてきたときに
周りに分かち合いたくなる。


順番は他人からじゃない。
子供でも夫でもない。親でもない。
自分のグラスにお水をたっぷりに
してあげて初めて
溢れたお水を近くの人へと自然に分かち合う。
それが自然だ。


それがないと、
本当の自分に戻れない。


それに
わたしはそこに帰れてるときって
1番その人がキラキラして
艶がでて
魅力的に感じると思っている。
年齢は全く関係なくね。^_^




そう思う。

昨日はすっごくいい時間だったなぁ。
本当にいい時間をみんな、どうもありがとう。





























プロフィールはこちら

LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-22 16:09 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

ゾーンに入った体験

昨日は
飯塚市で継続してくれている生徒を対象に非公開で
ヨガクラスをした。


久しぶりのリードだった。
朝の準備の時なんて
「あぁ〜久しぶりのリードで忘れものないか心配」
と旦那に言っていたけど

むう庵に到着すれば
とても落ち着いていた。


そもそも
飯塚市の活動ではホームだったところだから
安心できる場だったし
いつも顔を合わせていた人たちだったのもあるし
お茶会からドッカーンと衝撃が走ったまま
その名残もあった。


そして
最近は自分の軸からぶれないように
呼吸したり
目を閉じてみたり
自分に戻るってことをするようにしていて


それもあってか
何かが違った。

最近だとオリンピック選手が
「ゾーンに入った」って表現されるけど
本当にそんな感じだった。
d0157497_04102027.jpg
(写真は屋久島でヨガをした時のもの)
私がいて目のまえの人がいて
そこの境目がない感じで
そして何と言っていいかなあ〜


そこにいれば
絶対的な信頼が生まれていた
私自身、自分の言っていることを信頼していたし
みんなを信頼していた。

「大丈夫」って。


以前もリードをしていて
そんな状態になっていたことはある。



だけど時に
意識が散乱になって
私自身が「今日のリードは納得できなかったな〜」て
思う時があった。

それって
生徒を心配しすぎたり
意識が外側に行ったきりになっていて
自分軸がずれた時
自分の中心にいない時
そんな時だったんだな〜って思う。


でもゾーンに入ると
私だけでなく
参加した人ももちろん
集中力や体験が大きく変わっていくように思う。


まぁ、とはいえ一番は自分自身だから
自分の心の状況によって
どんなにティーチャーがゾーンに入ろうと
もしくは意識散乱になろうと
その人がその人の軸がぶれずにいれば
いい時間になると私は思っている。


ただ、お互いがゾーンに入った状態
(自分軸、中心ってイメージが私にはわかりやすいんだけど)
だったら100×100=10000
って感じになるかもしれない。


それってすごい衝撃的体験だよね。

次の記事は
参加者の体験を書くけど
ここでも「魂の震え」が起きていた。

体験は連鎖する。
お茶会や私の気づきのことを全く知らずに
来ていた人が多い中
そんなふうなことが起こるのだから。




=====================

プロフィールはこちら

LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら


=====================


by yogabakana | 2018-04-22 04:05 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

自分のパワーが怖かった理由

↑昨日の書いた記事で
わたしは「自分のパワフルさが怖かった」って告白したけど

d0157497_15131801.jpeg
そもそもなぜ、そうなったかというと
高校時代
仲良くなった友達から
「最初の頃佳奈のこと、うるさくてウザいって思ってた。」と告白された。

ガビーーーン!!!


それはそれは衝撃が走ったよね。
そんな風に思ってたんや。
とショックが大きかったし
その子のことが怖く感じた。



あと大学の就職活動を私は、2年生のあたりから張り切っていた。

大学内である講演会とか
会社のインターンシップに参加したり
めちゃくちゃ積極的だった。
(結局そんなに活動的だったのに
途中長期戦に疲れ、
果ては自分が本当に何がしたいか分からなくなって、就職活動は失敗に終わったんだけど。)



「これだ!」というものは
すぐ実行していたから
当時近くにいた友達から
「佳奈が動いているのをみると落ち込んだ。」と告白された。

ガビーーーン!!!!


え?わたしが動いていただけで
何か彼女にアドバイスしたわけでもなく
何もしてなくても存在だけで
落ち込ませるの?


と、かなり驚いたし衝撃が走った!
それこそ私はかなり落ち込んだよね。
まるで存在を否定されているみたいで。。。


それからかなぁ。
どうやらトラウマになっていたようだった。


でももともとポジティブで
ネガティブな感情を感じないようにするのは
得意だったのでその事は
気にしないようにしていた。



だけど
たまに顔を出していたかな。
今思えば結構そんなシチュエーションが
あった。


「でしゃばったな」って思った時とか
テンションが上がって騒いだ時とか
積極的に行動している時とか



ハッとして
誰かの目が気になり
「あ。やばい。大丈夫かな?
また人に嫌われるかも。」
「傷つけるかも。」
「攻撃されるかも。」
だから
「ちょっと控えとこうかな。」って
ブレーキ掛けて
本当の自分を出さないように装っていた。


でも溢れてるよね。
元気でパワフルで積極的な私。

それが私なんだから。


で、ここからが大事なとこなので
シェアするね。


お茶会の最後に
ゆるメンターからもらった言葉!


「パワフルさで人を傷つけた。失敗したって
思ってるかもしれないけど
それは過去の事であって
その経験を今から生かせばいいことだよね?


それに気づいたんだから
パワフルに行動したときに同じような痛みを
周りにさせてないようにすれば良いだけだよ。


今なにを選択するか。
そのアンテナさえはっていればいいんだから。」


そんなことを言われた。


言われた時は正直、
やっと気付いてダーーーッと泣いて
スッキリしていたから
この新発見だけじゃ足りないのぉ?!

ってがっくししたけど

そうじゃなかった!!
そうじゃなかったの!!!




何かっていうと
私は探求が好きだから
自分で自分を傷つけていた要因に気づくことがとても面白くて
夢中になる。


なんというか 
過去、癒されてないことを
癒すことが目的になっているから


今にフォーカスがいっていない。

過去にフォーカスを向けているの。




一見わたしはポジティブに見えるし
私自身も、まさか過去にフォーカスを向けているのタイプだとは思ってもみなかった。

d0157497_15135753.jpeg
そういえばお茶会の前の日にも
ゆるメンターに
「佳奈ちゃんは感情(過去)にフォーカスが言ってるよね。」的なこと言われて、
「たしかにそうかも。」と思った。


というか
感情にフォーカス向けて
癒したり探求するのが好きなの。


でも、それだと
過去にいるんだよーーー。

それだと今に居ないの。

今に居ないから
今に満足しないし
いつも「自分の足りないこと」に意識がいく。

だから
今なにを選択して
自分の経験を活かして
どう行動するかに
移行しにくいの。


そりゃ思うように動けてないは。

「まだ気持ちが乗らないから時期じゃない。」とか、そう思っていた。苦笑
結局それは言い訳ね。

いやぁ。
ゆるメンターに出会えて本当に良かった!!!
ユッキーのお陰!


ゆるメンターとわたしの見えてる場所が違うから
いつも衝撃的なの。
「へ?そこ?!」
って。笑



たまに言っていることが(言葉はめちゃくちゃシンプルなのに)高度すぎて
理解できなくて
「え?どうゆうことですか?」って
よく聞いてる。


いやぁ。
今に生きれそうだよ。
がんばるー!!!







プロフィールはこちら

LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-19 14:38 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

命を燃やして生きたい

今部屋を掃除していた。

掃除はわたしにとって「心を整えことだなぁ。」って最近思っている、

掃除をしなきゃ!
片付けなきゃ!っていうマインドだと
ぜんっぜん気持ち良くなくて
「自分のためにする」って マインドに切り替えると習慣化してきた。
d0157497_08240867.jpeg
(写真ティックナットハンのFBより)

ところで
昨日はグワーーーってめちゃくちゃ
情熱が噴火してたから
今その灰が散らばっている。


それは部屋もそうで
散らかったままだった。

というかもぉ、「お茶会の余韻」が凄すぎて
整える余力が全くなかった。

だけど、今朝はすこぶる元気。


掃除してて思った。



「あの熱量は久しぶりだった。
寺ヨガを開催した時。
育成講座をした時。
その時にも起きてたな。」って。

d0157497_18455950.jpg
育成講座については公開するのが怖くて
当時ブログには載せなかった。
(これ2013年の夏みんなと)



でもすごい情熱で
そしてものすごい集中力で取り組めた。

みんなが大好きだった。

変容が美しくて
講座が終わった帰りは
もぉ命を使っていたようでクタクタで
でもみんなの美しさに感動して
旦那に帰宅中から電話して
「こんなに素晴らしかったんよぉ。」って
熱量ぶつけて笑われてた。



そう。
わたしは
命を燃やしてこの人生を生きたいんやって掃除しながら思った。



わたしの情熱とパワーが溢れる場所で!


だから
いつしか出し尽くしたら
わたしぽっくり行くかもなって
思った。

でもそれは本望やなって
感じた。


生きること。

ただ生かされることやなくて

わたしが命注いでやりたいことを
するためにわたしはここに来たんや!


そう思った。



だからそんなに時間がないわ。
グダグタと
「こわいよーこわいよーっ」て
言ってられんわ。


そんなことしてたら
あっという間に
命が燃え尽きる。


しかも不完全というおまけ付きやね。


それってさ、毒撒き散らして生きて
死んでいく。
(不完全燃焼は実際、一酸化炭素を撒き散らすでしょ?!)
それは嫌やな。

そう思った。

なんかキョーレツなこと
最近言ってる。



プロフィールはこちら

LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-19 08:15 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

お茶会で印象的だったこと3「パワフルさ」

d0157497_09521652.jpeg
立て続けに投稿で
エネルギーが切れかけてます。笑笑


が。。。

1番の私のハイライトなので書きます!


それは何かっていうと
「パワフルさ」


私が1番恐れているのが
「自分のパワフルさだ。」
そう感じたのはどこでかなぁ?


分からないけど
お茶会でみんなの話を聞いていたら
急にそう思った。


最後のシェアでそれを言葉にしようとしたら
感情が溢れて
上手く言葉に出来なくなった。



言葉に詰まる。


「私は。。。。


私のパワフルさを認めたくなかった
ことに気づきました。

私のパワフルさが、人を傷つけるんじゃないかっておもうと怖くて。
(嗚咽。。。)


でも
私がパワフルなのは
分かっていたし
周りからも、よく言われることなのに
私自身は認めたくなくて。


でも、もぉエネルギーは溢れてきてて
それを隠すことなんて出来ない!」


ダーーーと泣いた。


その前から
自分の本質に触れている人ばかりで


ほぼほぼ初対面のこの中で
ゆるメンターと私の息子以外は
ポロポロ
涙を抑えられず
溢れてる人が多かった。
d0157497_10083327.jpeg
みんなが
自分と繋がって
感情が動いているから
安心できたのか

私大きな気づきを昨日貰った。



最後のポジティブフィードバックなんて
みんなの顔がくしゃくしゃになっていった。
そして美しかった。
そして安心した。


自分を責めるのが私も
みんなもとっても上手。

だけど、その攻めているところに
才能って眠っているんじゃないかな?
d0157497_10024224.jpeg
本当にみんな美しかった。
写真だと暗くてよく分からないけど。
d0157497_10032754.jpeg
この会がこんな風になったのは
誰をもてなすとか
誰を変えるとか
そうゆうことでなくて
とにかく
「共有すること」
がメインだった。
d0157497_10090385.jpeg
とても充実したいい時間でした。
来てくれて
共有してくれてありがとう。


「ツボを売りつけられるんじゃないか?」と
ドキドキした人。
「女子会とかお茶会とか大の苦手」って
拒否反応が出たのに来てくれた人。
ピンときたから瞬殺で返事くれた人。

直前で「断られたけどやっぱり来た方がいい!」ってゴリ押しして来てくれた人。


みんなありがとう。


私は信じていた。
絶対いい時間になるって。



またやると思います。
LINE@に登録してくれた人には必ず送るね。メルマガ登録者さん
ごめん。今システム変えて
届くかちょっと怪しいです💦



そして開催する前から
今回来れなかった人から
既に「次あるなら絶対誘って」
っていって貰ってるから。

やるぞー。

でも一旦休憩。

読んでくれて
ありがとう!

出し尽くしたぁ。

------------------------------------------------
プロフィールはこちら

LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-18 09:50 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

お茶会で印象的だったこと2「今」

d0157497_08415242.jpeg
今勢いあるからガーーって書いちゃうね。
付いて来れる人は付いてきて欲しい。


お茶会での印象的だったことその2は
「ネガティブな感情と向き合う方法」


まず私たち3人がそれぞれやっていることを
シェアした。

これ結構盛り上がったの♬♬♬

そしてね。
私が気になったのは
ゆるメンター!!!
(前も書いたけど表に出る人ではないので写真も経歴も載せません。)
d0157497_08591316.jpeg
わたし「ゆるメンターは、ネガティブな感情抱くときどうしてるんですか?」

ゆるメンター「ネガティブなこと感じるけど、忘れるもんなぁ。」

みんな 笑

ゆるメンター
「ネガティブな感情は
過去の体験から来ているもの。

ポジティブな感情は
未来にめがいっているもの。

だからどっちにも行き過ぎたり
するんじゃなくって
今何を選択するかだよね。

だって
満足できるのは
過去でも未来でもなくて
今だからね。
今何を選択して行動するかだと思うけど。」


全員 ハッとする!


ネガティブな感情に気づくこともオッケー
未来日記を書いてネガティブなことをポジティブに転換するのもオッケー


だーけーどー

わたし陥るなって思った。
どっちかばかりに。


でも今この瞬間に
過去のことを踏まえて
その経験をどう活かすか?

私が思い描く未来になるために 
何を今選択する?

今何を選択するか。

それに尽きる。



これがズキューーンときました。

----------------------------------------------------------------
プロフィールはこちら

LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-18 08:39 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

お茶会で印象的だったこと「絶望」「爆発」

d0157497_06454361.jpeg
お茶会はそもそもどんなことを
したかっていうと
主催した私たちが「好きなこと」をどう見つけて動いたか。というシンプルなものだった。

三人三様で分野も違うし
キッカケや行動も違うから
お茶会に来てくれた人は
「あ。そこは似たことが以前あったな。」
「同じように感じたことあるな。」
「そうな風に動いたな。」って
何かしらリンクするんじゃないかって
思ってこんな形に
私たちはすることにした。


それは十分にみんなに伝わったようだった。
d0157497_07435299.jpeg
ただ共感することはあっても
そこから
それぞれの選択があって
行動が違う。
だから今がある。



ここでは私が印象的だったことを
シェアしようと思う。


ユッキーが「歌をこれからしていきたい」って
気づいたとき
その場に居た人に伝えたら
「今から歌って」と急なリクエストがあった。
d0157497_07532990.jpeg
「そんなこと、とんでもない!」って思ったけど
今までと違う選択=挑戦を選ぶと決めて彼女は人前で始めて歌った。

彼女の表現では「無茶振りに乗っかる」だったけどね。


そしたらね。
音程は外れるは
歌詞は間違うは
高音のサビの部分では声が出ないはで
ボロボロだった。


その夜
朝まで泣きじゃくり
打ちひしがれた。


不甲斐なさと悲しみと絶望が
入り混じって
涙が枯れるくらい泣いた。


そして思った。
「こんなに悔しくて絶望を感じるほど
私は歌を唄いたいって思っているんだ!」って。

ここが凄いわ!
25才の女性で普通プライドや理想をズダズタにした経験があったら諦めません?


この這い上がるような
発想の転換はすごいなって
思った。



そこからどうやったら
声が出せるのか、いろんな人に
「私歌を歌うことが大好きでこれから活動していきたいって思ってます。」と
声を上げては。いろんな出会いを繋いで
歌の先生をみつけ
関東まで練習にいき
ステージの話やコンクールのパスが貰えたり
めまぐるしい1年を過ごした。

周りからすれば
あまりにもパワフルに見えたな違いない。

というか
私も周りの1人だったから
ものすごいパワフルで自信に満ちているように見えた1年だった。


d0157497_08220605.jpeg
(左がユッキー。お茶会後のお茶会写真)

でもね。
そう見えるだけで
ステージに上がれば
めちゃくちゃ震えていて
怖さが襲ってくるんだって。
それでも挑んでいるんだから
まぁ、ドMなんだよ。ユッキーは!笑


d0157497_08232263.jpeg
そして
みのりちゃんは
男性にも負けないバリバリのキャリアウーマンだった。
だけど出産すると同じようには働かなくなって
会社内で部署が変わったこともあり
結構悶々としていた。


彼女は昔から文書を書くことが好きで
脚本を作って遊んでいたこともあったそうだ。


なのに大人になってからは
それを、パタリとしなくなっていた。
あんなに好きだったことを忘れていった。



そんな環境が変わり始めたころから
3年前からブログをしたいと思いつつ
出来ないでいた。

何かそこに怖さや葛藤が起きた。

d0157497_08371333.jpeg
そしてつもり募った思いを形にするときがきた。ブログ開始。「実り多き人生」とタイトルを決め書き始める。

そうしたら2時間が5分間に感じるほど
あっという間に時間が過ぎた。


書きたい欲求を長年押さえ込んでいたからか
爆発したように書き始めた。
まだブログを始めて2.3年。

なのにコアなファンができ
全国でオフ会を開催している。
そして今は朝活コミュニティーを運営しているほどだ。



みのりちゃんの話を、聞いて
爆発」が印象的だった。

私も同じように
ヨガを見つけたとき
「これだ!」って爆発的な噴火のように
エネルギーが飛び出した感じがした。
それを思い出した。



悶々として
自分は「こんなことしたいわけでないのに。」
「何をしたらいいか分からないけど、この人生を変えたい」って
長年思い続けていた。


だから見つかったとき
その長いスパンを取り戻すように
パワフルに水を得た魚のように
潤って元気を取り戻して
活発に動き回るんだと思う。


だから
今まで眠ってたやん?って人が
急に豹変したように見えて
周りはその変わりように困惑するんじゃないかな。



って思った。



まだあるけど
今回はこの辺で。




プロフィールはこちら
--------------------------------------------------------------------


---------------------------------------------------------------------
LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-18 06:44 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

魂が震えるお茶会


d0157497_18264547.jpeg
今日はwith the style fukuokaにて
「お茶会」を開催した。
準備されたボックスソファー席は
今日の天気が雨で
「外だと寒いなぁ。」と思っていたし
赤ちゃん連れの私としては
めちゃくちゃありがたいお店の配慮だった。涙
d0157497_21590856.jpeg
さて今回
ヨガに関連しないことをするのが初めてで
そして私の要求で
「少人数でその人その人の話が聴きたい」ってリクエストをしていたので
多くても主催側入れて10名に設定していた。
そしていい感じに本日9名のお茶会になった。
d0157497_21544084.jpeg
あ。ちなみに
うち1人は私たちのゆるメンターが紛れていたという。笑笑

なんともリッチな!!!茶会♡

だから昨日の朝連絡があり、
急に昨日今日と顔を出してくれた。

それでワクワクドキドキが
止まらず気分が上がり
「明日来た人ぜったい何かある!」
って確信めいたものがでてきた。

で、どうなったかっていうと
案の定、そんな時間になった。
だってね、お茶会して涙する?
普通しない。笑笑

しかも殆どの人が。笑笑

泣けばいいとかではないんだけど
魂が震えるとき
必ず起こる現象のように感じる。


私はこれから
魂が震えるようなことを
ヨガでなくてもいいから
していこうと思っている。


それはこんなお茶会かもしれないし
リトリートかもしれないし
ヨガかもしれないし
セラピーかもしれないし
飲み会かもしれないけど


私はエッジの効いた
本当の話。
本当の自分。
本当の感情に触れて
それを共有することがすごく
好きなんだし

本当の自分に触れて
潜在的なエネルギーが高まっていく姿を
一緒に見ていきたい。


具体的な話はまた明日。
今日は頭がパンパン。
アウトプットとインプットをものすごい勢いでやったし感情も動いたから
へっとへとです。


ということで
もう少し本当は書きたかったけど
限界。
明日書きます。


おやすみなさい。


またやります!

きっと。






----------------------------------------------------------------
プロフィールはこちら


LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-17 18:25 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

牡牛座の新月にメンターからもらった言葉に

d0157497_22572329.jpeg
今日は新月だったらしい。
しかもどうやら結構特別だったんだぁと
1日が終わる今頃に知った。
詳しく書いてあるブログがありました。
https://ameblo.jp/always-smile0720/entry-12368770899.html
d0157497_22593684.jpeg
そんな日にわたしも
たまたま特別な場所にいた。

自分の披露宴をあげた場所でもあり
何度も訪れている「with the style Fukuoka」へ。
d0157497_23025835.jpeg
明日のお茶会で主催するメンバー。
ユッキーは山口から。
みのりちゃんは久留米から来てくれた。


2人ともこの空間に
めちゃくちゃテンション上がってて、「ここにしてよかったぁ。」と嬉しくなった。


しかも
ユッキーが口説いたてくれたおかげで
わたしたちが共通して尊敬している人が
急遽朝連絡があり大阪から来てくれた。
(残念ながらあまり表に出る人でないので
写真や経歴などは紹介はしません。)
そのおかげで
めちゃくちゃ有意義な時間になった。
d0157497_23081184.jpeg
質問するたびに
「え?そこぉ?!」と思うんだけど
図星でだんだん感情が溢れていった。
(写真は息子から「そうだそうだ!怖がってないで動けーーー。」という話のタイミングぴったりに蹴ってくる図。)
その人は
わたしの迷いをすぐキャッチしてしまうんだと思う。


迷いや怖さを見抜き、
ごにょごにょ言い訳しているわたしの姿をみて「したければそれでもいいんだけど、そこが佳奈ちゃんが、きっとしたいことではないよね。」
「たとえば、トイレに行きたいことを‘自分のしたいこと’に例えるなら、トイレに本当は行きたいのに、躓い(つまづい)たから行かないってしないでしょ?
トイレに行くことは決まっていて、躓いても必ず行くよね。」

「はい。」


「だけど、佳奈ちゃんは躓くかもしれない。ってことに意識がいってて未来を心配している。

でも人間って満足できるのは
[今のこの瞬間しかないんだよ。]

今この瞬間起こってもいないことを心配して怖がって躓いたらどうしよう。って意識がいっている。でも、行くことは決まっているのに
(トイレに行くこと=やりたいこと)を遠周りして行く時間を長くしているようなものだよ。」

そんな風に説明してくれた。
たぶんこれ以前にも聞いてたのに
その時も頷いたはずだった。。。



自分ごとになると
まだまだ自分の位置が分かっていない。

そしてそのひとにいろんなものをもらった。

新しいスタートになると思う。



----------------------------------------------------------------
LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら





by yogabakana | 2018-04-16 22:56 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)

夫との買い物で起こること

プロフィールはこちら
----------------------------------------------------------------
d0157497_10424811.jpeg
(画像あまり関係ありません。私がいいなぁって思ったコーディネート画像です。)
洋服の買い物は夫と行くより
一人で行く方が気が楽だから
サーと買い物を済ませたり
ネットショップを今まで使っていた。

だけど
先日は
「わたし洋服が見たい。」と
買い物に付き合ってもらった。

案の定わたしの心はざわざわ。
夫に遠慮が半端なく出る。

「洋服にお金をかけて
かつ付き合わせて悪いな」って。


ワガママで節約できない主婦みたいで
申し訳ないって気持ちが出た。
(しかも私今無職)

でも
今まで遠慮することを無意識にしていて 

この気持ちに
実はまーたく気づかなかった!笑



買い物に出かけても
「特に欲しいものがなかった。」と夫に言って
「え?!何しに来たん。」と突っ込まれていた。

しかも
この現象はしょっ中起きていた。


だけど
この日は
わたしの行動を変えてみた。



今自分のハートが高鳴ること。
を優先することを実践した。



「この服素敵〜。試着してくるね。」
と息子を預けて待ってもらう。


とはいえ
その間も夫と息子のことが気になるが
試着すると、
「わぁ。」と胸が高鳴った。



そして即決して
「買います。」


それでも上下まで買う勇気が無かった。
笑笑



まだまだ遠慮していた。
「高いから。」と言い訳していたけど
本当は夫に責められるんじゃないか。
もしくは気分を害すんじゃないか。と
思ったから。


要は夫に嫌われたり拒否されるのが
嫌なんですね。私。


でも満足そうにしている
私をみて
夫は笑っていたし値段を聞くこともしなかった。


よかったねー。
そんな感じだった。


私が逆の立場でも
夫が満足いく買い物をして喜んでいたら
嬉しいし
とんでもない金額でないかぎり
私もそこまでお金のことは
気にならない。
(だから貯まらないんだけど。)


そんなもんなんだって思った。



そして
なぜ自分のことにお金をかけると
遠慮や罪悪感を抱くのか。

それは私のルーツに関係しているなと
今朝気づいた。


そのお話はまた今度。


今日はヤバイことが起こってて
またその話もします。


---------------------------------------------------------------------
LINE@登録 お友達キャンペーン ~2018年4月まで~
無料音声講座「クリパルヨガ~四つん這い~」をプレゼントしています。
ご登録はこちら




↑大地を守る会の野菜はかなりのハイクオリティーで
安心を届けてくれるし
何より食材がうまい!のでしばらく
おすすめに載せるね。



by yogabakana | 2018-04-16 08:55 | キラキラ艶出す方法 | Comments(0)